プログラミング学習で役立つサイトをご紹介|現役エンジニア推薦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プログラミングの学習サイトでおすすめなのはどこ?

色々学習できるサイトがあるけどどれをやったらいいのかわからない

エラーを直したいけど、どこのサイトを参考にしたら良いのかわからない

といったことはありませんか?

この記事では、プログラミングの学習に役立つサイトを一括でご紹介しています。これからのプログラミング学習にぜひ役立ててみてください。

プログラミング練習サイト

Progate

Progateは無料かつ、ゲーム感覚でプログラミングを学習できるサイトです。可愛らしいキャラクターがプログラミングについて手ほどきしてくれます。
プログラミングのコードを説明にしたがって書いていきます。基礎的な部分を網羅して、わかりやすく解説してくれているこのようなサイトは他にはありません。非常に良質な学習サイトです。プログラミング初心者には大変おすすめです。

 

ドットインストール

ドットインストールは動画教材で動画をみながら実装していきます。動画をイヤホンで流しながら学ぶこともできます。課金まではする必要はないかなあと思いますが、月額千円なので必要に応じて課金してみても良いかもしれませんね。

プログラミングの独学に役立つサイト

プログラミングの独学に役立つサイトをご紹介いたします。独学の際には書籍を読んだり、エラーと戦ったり、エンジニアに相談したりなど学習方法は様々です。

 

デバッグ系

エラーが出た時にはこれらのサイトを参考にしましょう。プログラミングでこれまでエラーと戦って来た大変多くの先輩たちが知恵を残してくれているサイトたちです。プログラミングの学習においても非常にあなたを助けてくれることでしょう。ぜひ活用していきましょう。

qiita

日本中のエンジニアが知っているサイトと言っても過言ではありません。日本でのエンジニア たちの全てのプログラミングの知識が詰まっているサイトです。プログラミングを独学で学習していくあなたには必須のサイトといえます。

teratail

こちらはプログラミングに関して困っている質問者に対してエンジニアが解答してくれるサイトです。無料で使用することができます。信じられませんが、エンジニアの界隈ではqiitaのように知識は共有し合う文化があります。エンジニアはボランティアで質問者の質問に解答してくれます。

ただし、解答してもらえない時もあります。(筆者は何件か質問してみましたが、1件も答えてもらっていません笑)

Stackoverflow

こちらは海外版teratailだとお考えください。世界中のエンジニアがプログラミングのエラーについて日々質問し、それに対して回答をしています。ただし、英語ができないとなかなか読むことができずプログラミングに慣れないうちは使いこなせないサイトになるかもしれません。

Techry

これは筆者が開発したプログラミングの技術書を作れるサイトです。プログラミングを学習して新しい技術や技術書を作ってみたい人にオススメのアウトプットサイトです。

 

相談系

Menta

Mentaは、自分のスキルを使って様々な人のメンター(先生)になることができます。また、メンターに教えを乞うこともできます。オリジナルアプリ開発でつまづいている方、エンジニアになりたくてエンジニアに相談したい方はこちらのサイトで相談してみましょう。

 

動画学習系

Schoo

Schooは講師が様々な学習教材の動画を放送して、それを視聴し学ぶことができるサイトです。筆者もプログラミングの学習で役立てました。以前は動画数もあまり多くはありませんでしたが、現在では動画数も豊富になっています。ぜひ活用してみてください。

 

Udemy

Udemyではさまざなエンジニアがさまざなプログラミング学習の動画教材を作成し、販売してくれています。Progateやドットインストールを卒業された方や、書籍でつまづいた方にはとてもオススメのプログラミング学習動画サイトです。筆者も新しい言語を学んだりする際にはいまだにお世話になっているサイトですので、ぜひ活用してみてください。

スポンサードサーチ

プログラミングの独学について

さて、ここまでプログラミングの学習にオススメのサイトをまとめました。

ここからは筆者の考えになるので、参考にされてください。

筆者もエンジニアとして駆け出しの際にはプログラミングスクールに通ってからエンジニアになりました。ただ、個人的には非常に無駄が多い学び方をしていたなと思っています。もし、筆者がこれからエンジニアを目指したり、プログラミングを学習するなら以下の手順を踏みます。

1、Progateで学習

2、ドットインストールで学習

3、書籍を購入、書籍をみながら簡単なサイトを1つ作ってみる。詳細は以下の記事でご紹介しています。

ここまでが独学の限界だと考えています。ただ、プログラミングを知りたいですとか、基礎を学習したいのであればここまでで十分なのですがデータベースの設計や、エラーの解決は初心者だと基礎を出た段階で一人で解決していくのは非常に困難なものがあります。ですので以降、ここからはプログラミングスクールに通うべきだと考えます。

4、プログラミングスクールを受講

ただし、プログラミングスクールに関しては上記で述べているように筆者はすぐに受けるべきではない持論があります。

プログラミングスクールについて

筆者はプログラミングスクール受講については下記に該当する方のみで良いと思っています。

高額ですし、基礎程度であれば上記でご紹介したサイトで十分に学習できます。プログラミングを学習したいからと言ってすぐに受講すべきではありません。どうしても受講を検討されている方は下記に該当される方々にはおすすめです。

・オリジナルアプリケーション開発で詰まっているところがある

・エンジニアになりたい

・どうしても解決できないエラーがある

などこれらの理由出ない限りはプログラミングスクールは受講する必要はないと思います。(もちろん絶対ではありません。ただ、極力費用をかけずに成長できるものならそうした方が絶対良いですよね)

 

おすすめは以下の2社です。

オリジナルアプリケーション開発相談なら

エンジニアになるなら


 

詳しくはこちらの記事で紹介していますので、ご覧ください。

まとめ

さて、ここまでプログラミングの学習にオススメのサイトをご紹介して来ました。

筆者は昔、すぐにプログラミングスクールを受講してしまいましたが、プログラミングの学習で役立つサイトをまず全て網羅させてから、目的に応じてプログラミングスクールを受講していく方が効率がよかったなあと反省しています。

この記事があなたの役に立ちますように。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る