結果を出すオウンドメディア、サイトの作り方10章

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

さて、これで今回のオウンドメディアサイトの作り方は最後になります。最後には、筆者がマーケティングで普段から使用しているサイトやツールをご紹介いたします。

忘れているツールやシートもあるので、思い出したらどんどん追記していきます笑

必要な方はぜひ使ってみてください。

オウンドメディア運営に役立つツール・シートまとめ

キーワード調査・分析系

以下はキーワード調査・分析系です。筆者はUbersuggestを活用しております。細かな説明は割愛させていただきます。

Google アナリティクス


Ubersuggest

無料で分析ができる神ツールです。

Googleキーワードプランナー

*広告費を払っていないと使えないので、正直微妙です。Ubersuggestで十分かなと思います。

Google Search Console

こちらも分析系の超便利ツールです。どのキーワードから閲覧者が来たのか調べたり、新しいキーワードを知ることができます。コンソール自体はサイトに埋め込んで使用します。

テキスト分析・お役立ちツール

テキストマイニング

こちらは筆者はリライトや、絶対に勝ちたい記事の時に使用します。ライバルサイトの分析ツールです。

使い方はリライトの方法記事に記載しております。

日本語校正サポート

 

Ptengine

サイトの閲覧されている場所がわかるヒートマップ ですね。閲覧者がどこまで見ているのかをヒートマップ の形で可視化されています。図をご覧ください。

出典 Ptengine
https://www.ptengine.jp/products/

CopyContentDetector

こちらは無料で使えるコピペチェックツールです。クラウドソーシングのライターさんはよほど信頼している方でなければコピペチェックは必須です。



漢字使用率チェッカー

漢字って記事で多用されているとかなり読みづらいので、筆者は記事によって漢字の使用率を使い分けています。

その際には以下のツールがおすすめです。



オウンドメディア運営に役立つサイト一覧

以下は筆者が参考にしてきたサイトですね。非常に勉強になるサイトばかりです。ぜひ一度ご覧ください。コンテンツマーケティングの膨大な寮のノウハウがたくさん書かれています。

バズ部

 

ferret

 

海外SEO情報ブログ

 

web > SEO

 

namaz.jp

 

naifix.com

 

Google ウェブマスター向け公式ブログ

 

デジタルマーケティング専門家/デジタルマーケッター松原潤一のブログ

 

Web担当者Forum

 

Google Japan Blog