仮想通貨

パブリックチェーンとプライベートチェーンの違いとは|短編 現役エンジニアが解説

パブリックチェーンとは?

これはブロックチェーンの取引履歴を公開しているチェーンのことでパブリックとは、日本語で公開を意味する言葉であり

・取引履歴を公開しており、誰でも閲覧ができる

・誰でもネットワークに参加できる

・分散型の合意形成システム。PoWやPoSでの取引承認を行う。(こちらについては別カリキュラムを参照してください)

仮想通貨ではビットコイン・イーサリアム・ネム・ライトコインなどがパブリックチェーンのコインです。

続きを読む

仮想通貨の合意形成方法とは?|短編 現役エンジニアが解説

こちらでは仮想通貨によって異なる、合意形成の方法をご説明します。

仮想通貨の取引合意形成プロセスはマイニング(取引を承認する作業)で検証し、認証するためにそれぞれ異なった合意形成の方法を取っています。

これらをそれぞれの形成方法からご説明します。

続きを読む

ブロックチェーンとは?|現役エンジニアが解説

ブロックチェーンが何かわからない・これからどういうものに応用できるのかわからないなどといった疑問を持っていませんか?

筆者は実際にブロックチェーン大学校を受講して、ブロックチェーンがどんなものなのか学んできました。

この記事ではブロックチェーンについて解説します。

続きを読む

ビットコインとは?|現役エンジニアが解説

ビットコインが何かわからない、どういうものなのか知りたいということはありませんか?

筆者は2015年頃にビットコインの存在を知ったのですが、あの頃にはここまでビットコイン が大きくなるとは思っていませんでした。(たくさん買っておけばよかったと非常に後悔しております笑)

この記事では電子マネーとの違いや、ビットコインのメリット・デメリットなどを紹介していきます。

続きを読む

マウントゴックスの被害者として経験したこと 【2013年の記憶】

いきなりですが、あなたはコインチェック事件(コインチェックがハッキングされ仮想通貨ネムが日本円にして500億円以上盗まれた事件)を経験しませんでしたか?

筆者はコインチェック事件を回避しました。

ですが、それは筆者が以前マウントゴックスでの事件を経験し、またブロックチェーンや取引所に関して情報収集をしていたからです。

つきましては、筆者の経験として

・どうやってビットコインを2013年の時点で知ることができたのか。

・マウントゴックスで何を経験したか。

・なぜ私がコインチェック事件を回避できたか。

・今後の仮想通貨取引に関して何を注意して取引すべきか

をこの記事ではご紹介させていただきます。

これまでの失敗や経験を読者の方々に少しでもお伝えして、今後の仮想通貨取引に役立てていただきたいと思っています。

続きを読む

仮想通貨 MoneroをCPUでマイニングする方法 MinerGateは使っちゃダメ編

皆さんは、仮想通貨のMoneroをご存知ですか?

日本ではコインチェックで取り扱われていましたね。

Moneroは匿名通貨と呼ばれていて、取引が暗号化されており、中身を見ることができずプライバシーを保護するといった面では非常に重宝されている通貨です。(閲覧鍵を持っていれば、取引履歴を見ることは可能)

また、Moneroは開発陣がとてもしっかりしているため、コミュニティーとしても強くこれからさらに発展が見込まれている通貨と言われています。

そんな仮想通貨のMoneroを、先日マイニングすることができましたのでこの記事で共有させていただきます。

プログラミングができない方、パソコンが初心者の方でもできるようにできるだけコマンドやコードを打ち込んでもできるようにしております。

利益は度外視でやっておりますので、その辺りはご了承ください。

続きを読む

Tech-Laboについて

Tech-Laboとは?

ITテクノロジーや仮想通貨やブロックチェーン、情報発信を行うメディアです。

Tech-Laboは2017年9月から始まったITテクノロジーや仮想通貨やブロックチェーン、情報発信を行うメディアです。(2019年より、メディアからブログへ移行しました。それに伴い、開発案件の受託請負も開始しました。)

アプリ開発・Webメディア開発承ります。

私たちは、WebマーケティングとWebエンジニアリングで実績を残しています。

メンバー/実績はこちら

ウェブメディアを立ち上げたいけど、どうしたらいいのかわからない・アプリを開発しているけど、なかなか思うように実装がうまく行かない

などお困りなことがございましたら是非ご相談くださいませ。

 

お問い合わせ

お問い合わせ