P2Pは一言で言うと、それぞれのノード同士が通信し、負担や記録を分散しているネットワークのことをさします。

私たちが普段使用しているサービスのほぼ全てがサーバーを介した中央集権のサービスです。

例をあげると、フェイスブックやアマゾンなど、企業は自社のサーバーをもち一極集中のサーバーとして管理しています。

ですがP2Pネットワークでは端末同士が、やりとりを行うので、サーバーなどの管理者が必要ありません。

これがビットコインにも使用されています。
続きを読む